ブログ

結婚披露宴は変化する、昔は派手婚、今はオンライン婚、ナシ婚

結婚関連

結婚披露宴は変化する、昔は派手婚、今はオンライン婚、ナシ婚

投稿日:

40歳以上の婚活者専門、福生の仲人、
木村直樹です。
今回は「結婚披露宴の移り変わり」について話をします。
1980年代バブル前は派手婚、
スモーク、ゴンドラで新郎新婦入場、費用500万円以上の披露宴
1990年代バブル後は地味婚、
家族・親族のみの少数、または会員制披露宴
2000年代はアットホーム婚、一軒家タイプの専門式場が増加
2010年代はおもてなし婚、
招待客のおもてなし、料理やギフトにこだわる、
コロナが流行る最近はオンライン婚、ナシ婚が増えています。
昨年結婚した私の会員はコロナの影響でナシ婚にして
その費用を新居購入の一部に当てました。
東京都は昨日で、まん延防止等重点措置が終了しました。
先月、成婚退会した女性会員がどのような結婚式にするか
楽しみにしています。

『婚活しましょう。
そして新しい人生を歩み始めましょう。』

YouTube動画で視聴できます。
https://youtu.be/nYGQ7gJ1u64

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.