ブログ

婚活情報

大学時代は結婚式場でアルバイト/父親の涙に家族の幸せを見る

投稿日:

大学時代は目黒雅叙園という結婚式場でアルバイトをしていました。
調理場から披露宴会場まで料理を運ぶ仕事でした。
料理を披露宴会場に運ぶ途中、幸せがあふれる新郎や新婦の姿、
披露宴がお開きになり祝福する親せきや友人を金屏風前に立ち挨拶する新郎新婦を見ていました。
学生だった私には純白のウェディングドレスを着た新婦は非常にまぶしく綺麗であり、
タキシードを着た新郎は凛々しくかっこよく見えました。
そして二人の隣にいる新婦のお父さんが涙している姿に家族の幸せを感じました。
結婚披露宴は新郎新婦とその家族にとって人生のビックイベントであると思いました。

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.