ブログ

婚活情報

1990年前後のバブル期、女性の理想の結婚相手は「3高の男性」

更新日:

1990年前後のバブル期、女性の理想の結婚相手は3高と言われていました。
高学歴、高収入、高身長
一流大学・大学院を出た、1000万円以上収入のある、180センチ以上の男性が理想でした。
バブル期であったから、出てきた理想の結婚相手の条件であり、
女性が経済的に男性を頼っていた時代でした。

YouTube動画で視聴できます。
https://youtu.be/kBPdrpD6ex0

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.