ブログ

成婚者から学ぶ、交際相手にあなたと結婚したいと伝え続ける

成婚者から学ぶ

成婚者から学ぶ、交際相手にあなたと結婚したいと伝え続ける

更新日:

入会後5か月成婚した女性会員の交際報告です。
女性会員の彼はプレ交際のときから「女性会員と早く結婚したい」と考えていました。
しかし女性会員は結婚後、生活環境の変化が起こることに不安を感じ、
「結婚はもう少し先に」と考えていました。
つまり、交際中の二人は結婚に対する意識にずれが生じていました。
彼はプレ交際の申入れを2回したことは以前に話しましたが、
彼は彼女になんとプロポーズを3回しました。
1回目のプロポーズはお見合いから3か月後、
彼は彼女に「年内に結婚か、交際を終わりにするかは決めさせて欲しい」と言いました。
そのとき、彼女は「はい、年内に結婚しましょう」とは言えませんでした。
1か月後、彼は彼女に「返事は今じゃなくていいから」と前置きをして
プロポーズをしました。
彼女は彼の気持ちに応えたいという想いがありますが、
まだ結婚の覚悟ができず、言い返事をしませんでした。
そしてさらに1か月後、彼は彼女にプロポーズをしました。
そしてついに彼女は彼のプロポーズをお受けしました。
彼は彼女に毎月プロポーズをしました。
彼は結局真剣交際の申入れ2回、プロポーズを3回、
女性会員に結婚したい想いを伝え続けて成婚になりました。
『婚活しましょう。
そして新しい人生を歩み始めましょう。』
https://youtu.be/eNgTGFw7Nvk

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.