成婚者の声

2022年10月成婚 30代女性から近況報告

2022年10月成婚 30代女性から近況報告

更新日:

先日、成婚のお祝い会を行い、彼との婚活をお聞きしました。
<30代女性 小平市在住 2022年4月入会>
女性会員は2022年5月より婚活をスタート、
彼との出会いは2022年5月、交際5か月でプロポーズ。
婚活期間は5か月でした。

二人は2022年5月お見合いし、彼の第一印象は穏やかで優しそうな人で
事前に女性会員のプロフィールを見て、
質問をたくさんしてくれて話しやすかったそうです。

成婚お祝い会のときに彼に交際当初のときのことを聞きました。
彼は交際の早いタイミング女性会員に好意を抱いていました。
そのため、初めてのデートで喫茶店を2軒はしごして
3時間以上話をしました。
※成婚者から学ぶ①/初デート、喫茶店2店はしご、敬語なし会話

プレ交際で二人の特徴的なデートパターンは
最後は居酒屋でお酒を飲むことでした。
二人とも酒好きであることが分かると
新宿でウィンドウショッピングの後、
品川で水族館の後、新宿御苑に行った後、
夜になってディナーではなく、居酒屋に行きました。
彼曰く、飲まないと結婚の話ができなかったようで、
デートの後、居酒屋で家族のこと、
二人の結婚観や将来の生活イメージを
話すことが定番でした。
※成婚者から学ぶ②/プレ交際、デートの最後は飲み屋で乾杯

二人はプレ交際の時から結婚意識に差がありました。
彼はすぐに女性会員と結婚したい、
女性会員は結婚後の生活の変化に抵抗があり、
ちょっと時間を置きたいと思っていました。
女性会員の結婚意識を引き上げるために
彼は真剣交際の申入れを2回、プロポーズを3回しました。
プロポーズ3回目は意外とあっさり、女性会員からOKをもらえました。
女性会員に彼との結婚に懸念点がなかったことと
将来、不安なことが発生してもしっかりと向き合ってくれることを
確信したのでプロポーズを受諾したとのことです。
※成婚者から学ぶ③/交際相手にあなたと結婚したいことを伝え続ける

10月に成婚(プロポーズ)した二人は来年2月入籍し、
二人の新生活をスタートさせることになっています。
おふたり、いつまでもお幸せに!

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.