ブログ

婚姻件数減少傾向が続く、結婚したくなる社会を期待したい

結婚関連

婚姻件数減少傾向が続く、結婚したくなる社会を期待したい

投稿日:

厚生労働省が発表した2021年人口動態統計によると
「婚姻件数」の推移は
2012年66万人
2014年64万人
2016年62万人
2018年58万人
2020年52万人
2021年50万人
令和婚で前年を上回る年がありましたが、
全体的にはここ10年間減少傾向です。
婚姻件数の減少傾向を早く止める必要があります。
派遣社員・契約社員の増加など、
若年男性層の低収入化の経済的不安、
結婚にメリットを感じないなど
若者の結婚に対する価値観の変化がありますが、
私は結婚したい人には結婚をさせてあげたいと思います。
『婚活しましょう。
そして新しい人生を歩み始めましょう。』
YouTube動画で視聴できます。
https://youtu.be/vrOHeRrqA8o

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.