ブログ

5回目デートで結婚前提のお付き合いを申し入れる

婚活情報

5回目デートで結婚前提のお付き合いを申し入れる

投稿日:

結婚相談所の婚活では交際相手の婚活アドバイザーが二人の気持ちを確認して
真剣交際を申し入れる、
つまり男性が「結婚を前提にお付き合いをしてください」と
言うタイミングを判断してくれます。
しかし、デートを何回しても片方の恋愛感情が芽生えない場合や
二人の交際が近くならない場合、
私は男性会員に5回目のデートで
真剣交際を申し入れてもらいます。
5回デートすればお互いの性格、行動パターン、趣味嗜好、価値観を理解できます。
5回目デートで男性は女性の顔を見て
「好きです。結婚を前提に付き合ってください」と言います。
女性に恋愛感情が生まれれば真剣交際に移ればよいし、
「困った、どうしよう」という気持ちになれば
友達関係にしかならない相手でしょう。
ちなみに私は5回目デートの池袋のレストランで
妻に真剣交際を申し入れてOKをもらいました。
『婚活しましょう。そして新しい人生を歩み始めましょう。』
https://youtu.be/bu9E_Q9klBY

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.