ブログ

父親は結婚しない息子にライフプランを考えて結婚を意識させる

婚活情報

父親は結婚しない息子にライフプランを考えて結婚を意識させる

投稿日:

20代後半、適齢期になった息子に彼女がいないことが分かった場合、
父親は息子に結婚や婚活を意識させてほしいと思います。
「何歳で結婚したいと思っているか」
「それの年齢でなぜ結婚したいのか」
「子供は欲しいのか、何歳のときにほしいのか」
息子の家族ライフプランを聞いて下さい。
ライフプランで何歳の結婚が必要かはっきりします。
例えば、平均結婚年齢30歳で結婚、31歳で第一子、33歳で第二子誕生。
第二子が大学卒業したときの55歳で役職定年、年収減少が始まる。
30歳結婚のためには28か29歳で、彼女がいなければ
婚活を開始することになります。
息子にライフプランがなければ、一緒に考えてください。
将来のライフプランがあってその中に結婚があり、
そのための婚活であるべきです。
父親は息子に自分の将来・人生を見据え、
まず結婚を考えるきっかけを作って欲しいと思います。
『婚活しましょう。
そして新しい人生を歩み始めましょう。』
https://youtu.be/9WNMft72ev4

Copyright© アオキ マリッジ サポート オフィス , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.